事業戦略

Business Strategy 

AI コンサルティング 事業再生

事業戦略とは、組織内の各事業やチーム毎の方針となり、目的達成のために機能させることが重要です。企業規模に問わず、多くの場合新規事業や事業方針が機能しない場合があります。ドメインを定め、社会や業界の課題に向き合っていくことが求められますが、UXGでは論理的かつクライアントの目的を受け入れ共にゴールを目指していきます。

​企業において、新規事業が組織として成り立つことを成功と仮定した場合、多くの新規事業は失敗に終わります。また成功したとしても、同業他社と競い合う必要があり的確なアプローチと柔軟に経済活動を捉える視点と可動域の広いチーム構成が必要となります。事業戦略とは現在あるリソースをどのように配置し、短期から長期に向けての道筋を築いていくためにあります。私たちは客観性と地域単位の経済活動を重視し、戦略を立案していきます。

最も適した戦略と分析

私たちはさまざまな組織やチームに対して戦略立案を行なってきました。弊社のクライアントは単純な課題だけでなく環境要因と課題の不一致から起きる複雑な課題などもあります。人材・プロダクト・環境・経験・資金力などを正しく分析し、適した戦略を立案していくことを重要としています。ミクロとマクロの観点から戦略を計画していくため、状況に応じて方向修正を行いながらゴールを目指していきます。私たちが行ってきた代表的なアプローチは、時代背景と社会

課題解決型の戦略です。時間軸と社会環境から築く戦略では、どの環境下においても事業成長の低下や財務状況の悪化という状況に陥りにくい傾向にあります。しかしこうした戦略は構築することが難しいという面を持ち合わせています。社会課題とは、戦略以前に既に問題として社会に根付いているため解決するためにはさまざまな方針と行動を要するためです。世界的に高齢者層が拡大している地域が多く、若年層を組織に取り入れ成長を行いたいと考える場合が多いですが、そもそも若年層がその地域の企業に属したいという意志がないため組織の狙い通りではない結果が生まれます。私たちUXGでは、若年層を中心とした組織形成をおこなった実績もありその際に必要なマネジメントや戦略を持ち合わせています。効果的かつ成長性のある戦略をクライアントへ立案し、クライアントとUXGまた社会とともに成長していくことが重要だと考えています。

黒と白の葉